読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kakalin2016の日記

何かあった時に残していこうと思っています。

富良野

昨日は家族で富良野へ行って来ました。

ラベンダーは全く咲いていなかったけど。

 

トリックアート、楽しかった。

みんなで写真写したり。

しかも焼肉まで。

次男が喜んでました。

僕もビールを。

帰りの運転が、すべて妻に任せてしまったので、悪かったですが、楽しかったので良し!

 

息子たちも、来年には学生生活が終わるので、家を出て行くでしょうし、下の子も、あと二、三年かな。

上の子が生まれてから、約23年。

こんな日がやってくるのはわかっていたけど、悲しいね。

いや、まだ一年あるか!

楽しい思い出を作らないと!

24時間当直

昨日の朝8時半から24時間当直です。

あと1時間ちょい。

何事もなく終わればいい。

頑張ります。

KAN DVD「BAND LIVE TOUR 2009 じゃぁ、スイスの首都は?」

KANのDVD「BAND LIVE TOUR 2009 じゃぁ、スイスの首都は?」を購入し、昨日見ました。

ほんとに楽しい、そして最後には幸せな?暖かい?気分になれるDVDでした。

 

僕の大好きな曲「MOON」のKANバージョンが聴けたのがほんとに嬉しかった。ASKAが歌ってるのしか見ていなかったから。

最高でした。

泣きました(笑)

 

感動ですね。

KANのDVDには2010年以降のものもたくさんあるので、今度はそっちにも手をつけて行きたい。

 

ほんとによかったです。

www.amazon.co.jp

 

 

統計

病院に勤め、医療情報を扱う仕事をしているため、データから統計分析を行う事が数多くあります。

勿論、それが業務の一環です。

 

考えたり、データを操ったり、楽しんですけどね。

ビッグデータになると、やっぱり検証が難しくなります。

理論的に間違えはないと思っても、実際の作業の中で間違いがあったり。

データ自体が間違いていたり。

 

職場に大きな損害を与えることにもなりかねないし。

 

実は今回大きな間違いが。

誠心誠意を持って、正しいものを再提出するしかないですよね。

こういう時に落ち込んで、もう作りたくないとか、トラウマになったとかいう人もいますが、それが仕事なんだから。

常に前向きに、ポジティブに仕事を進めるしかないんです。生きて行くためには。

 

今回統計を失敗して思ったこと、同僚に感じたこと、これを書き留めて見ました。

 

前向きにポジティブに。

KAN札幌公演へ行ってきました

最高!でした笑

 

カルテットとピアノがほんとに綺麗で、ボワーっと広がる感じ。

そしてKANのピアノ。

歌。

歌もやっぱりうまい!

トーク最高!!

 

ほんとに幸せな夜でした。

新しい曲

友人が結婚しましたので、お祝いの曲を作りました。

DTMです。

アップしましたので、聴いて下さいね。

 

https://youtu.be/mVlDRbC-QJM